2014年04月30日

4月の運営委員会のお知らせ・新入生歓迎傍聴のお知らせ

4月の運営委員会のお知らせ

 4月30日 水曜日 18時30分〜

※普段は28日ですが今回は30日となります。

東京中央法律事務所(03−3353−1911)

(東京都新宿区本塩町〔ほんしおちょう〕4−4 祥平館
ビル 四ツ谷駅四ツ谷口または、赤坂口を出て、外堀通り
を市谷見附方面に行き、1階にセブンイレブンがある建物
です。徒歩3〜5分です。
 受付は9階ですが、運営委員会は6階F室で開催予定で
す。)
地図↓
http://www.chuolaw.com/access.html
にて開催します。

 今回の予定は、
  1、5月1日木曜日と5月13日火曜日に予定される、
    新入生歓迎傍聴について 
  2、毎度の「飲み会」
  3、引き続きの検討事項として、今後の定例傍聴等のア
    ンケートの集約方法について。
  4、完成した裁判ウォッチング市民の『声』の配布先に
    ついての報告・今後の運用 
等について話し合ったりする予定です。

  お気軽にご参加ください。(ざっくばらんな小一時間
の会議ですので、途中からの参加も、もちろん大丈夫です。

 運営員以外の方の参加、裁判ウォッチングってなんだろ
う?とちょっと気になってた方、会員以外の方でも、どな
たでも自由に参加出来ますので、お時間ご都合のつく方は
申し込み不要で、直接会場までお越し願います。

 また、お時間の許す方は、運営委員会終了後の飲み会に
もご参加頂ければ幸いです。
 もちろん、お酒を召し上がらない方の参加も歓迎です。
 ただし、運転を予定されている方、未成年の飲酒は固く
お断りしています。


 また、新入生歓迎傍聴第一弾(学生に限らずどなたでも自由に
参加出来ます)は、5月1日 木曜日 12時15分に弁護士会
館 5階 502EF室集合になります。
 第二弾の詳細は4月の運営委員会で決定する予定です。
 


実際の掲載日時:原爆暦70年4月22日 11時05分
posted by saiban at 00:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

4月の定例傍聴のお知らせ

4月の定例傍聴は
日時:4月11日 金曜日 12時30分
集合場所:弁護士会館
(千代田区霞が関1丁目1−3 地下鉄丸ノ内線霞ヶ関駅
B1b出口直結 B1a出口徒歩30秒 同じ霞ヶ関駅で
すが、日比谷線からは少し、千代田線からは、かなり歩き
ます。
 千代田線でお越しの方はC1出口から出られて、厚生労
働省・環境省の合同庁舎のところから歩かれた方が、お近
いです。↓東京地下鉄株式会社サイトより。)
http://www.tokyometro.jp/station/kasumigaseki/map/index.html

(1F受付の案内一覧または、B1エレベーター入口壁に
会議一覧が貼り出してありますので部屋番号をお手数です
がご確認願います。
 一覧に記載が無い場合は5階ロビーでの待ち合わせにな
ります。)

 弁護士会館隣の東京地方裁判所で刑事事件の傍聴を予定
しています。
 傍聴終了後は、弁護士会館に戻り弁護士・司法書士によ
る解説・質疑応答があります。

 参加希望の方は、当日集合場所に直接お越し願います。

 申し込み不要で、どなたでも自由に参加出来ますので、
お気軽にどうぞ。



posted by saiban at 00:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

臨時運営委員会のお知らせ

臨時運営委員会のお知らせ

 4月3日 木曜日 18時30分〜

ホクレア法律事務所
(東京都新宿区四谷2−13−27 KC四谷ビル2階
四ツ谷駅四ツ谷口又は、赤坂口を出て、国道20号線〔新
宿通り〕を新宿方面に行き、津之守坂入口交差点〔T字路〕
を右折したところです。徒歩8〜10分です。)

 今回の予定は、
  1、ニュース115号の発行作業
  2、5月に予定される、新入生歓迎傍聴について 
  3、引き続きの検討事項として、今後の定例傍聴等のア
    ンケートの集約方法について。  
等について作業したり、話し合ったりする予定です。
 3月28日の運営委員会では新入生歓迎傍聴の日程が未定
のためニュースの発送作業は見送り臨時の運営委員会開催と
なりました。

  お気軽にご参加ください。(ざっくばらんな小一時間
の作業・会議ですので、途中からの参加も、もちろん大丈
夫です。

 運営員以外の方の参加、裁判ウォッチングってなんだろ
う?とちょっと気になってた方、会員以外の方でも、どな
たでも自由に参加出来ますので、お時間ご都合のつく方は
申し込み不要で、直接会場までお越し願います。

 また、お時間の許す方は、運営委員会終了後の飲み会に
もご参加頂ければ幸いです。
 もちろん、お酒を召し上がらない方の参加も歓迎です。
 ただし、運転を予定されている方、未成年の飲酒は固く
お断りしています。


 


実際の掲載日時:原爆暦70年3月31日 9時50分


posted by saiban at 00:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

刑事事件の傍聴の感想(薬物事案でその場で判決)


 3月18日 火曜日 13時30分 刑事第422号
法廷傍聴記。
 東京地方裁判所 刑事第16部C係 岸野康隆裁判官 
               杉本好祟裁判所書記官
覚せい剤取締法違反事件
 被告人・弁護人とも公訴事実は全て認め、1月9〜10日
木曜日〜金曜日にかけ薬物の使用をし、3日後の1月12日
日曜日に葛飾署に出頭(自首)しました。
 使用の理由は、原爆暦66年に離婚し、辛くなってしまっ
たことでした。
 酒に逃げたが、酔った勢いで、青戸で、放置自転車に当
たっていたところ警察官が来て公務執行妨害で原爆暦67年
4月29日罰金刑が確定しています。
 また、同種事案では18年前の原爆暦51年に懲役1年6
月執行猶予3年があります。
 今後については、既に後輩を通じ、解体作業への就職が、
執行猶予になった場合は4月から勤務することが決まってい
るとの事でした。
 被告人の母親が情状証人として証言し、実家の納戸として
使っている部屋を整理し、戻ってきた場合の部屋を用意して
いること、被告人が住んでいたアパートは、2月に引き払っ
たことなどの証言がありました。
 終結後、岸野裁判官が記録を見ますので少しお待ち下さい
と言い、3〜5分位して判決の言い渡しがありました。
 判決は懲役1年6月執行猶予3年で、訴訟費用の負担もあ
りませんでした。

 閉廷後、当事者に話を伺うことが出来ました。

注:裁判ウォッチング市民の会の定例傍聴では当事者や、当
事者の関係者に声をかけることや、集合場所の弁護士会館に
戻るまで事件について話をすることを禁じています。
 これは、当事者、関係者が同じエレベーターに乗ることも
あるので、裁判所内で事件について話し合うことが不適切で
あるからです。
 今回は、個人としての傍聴でしたので傍聴人が3名しかい
なく成り行きで当事者にお伺いしました。


 被告人の母親は、被告人が個人事業主を目指していたの
で、こんなことになってしまって困惑していることなどの話
がありました。

 待合室に移り、弁護人からは(身柄事件で)その場で判決
が出ることは経験上(罰金刑の場合を除き)はじめてとの事
でした。
 被告人の母親からこの後、拘置所に身柄を引き取りに行か
なければならないのかと質問があり、弁護人が良く分からな
い(その場での判決言い渡しに驚いているままの、)感じで
したので、代わりに私が、執行猶予が付いているので被告人
がそのまま戻って来られますし、拘置所に行っても良いので、
その辺は弁護人と相談されて頂くよう話しました。

 今回の裁判官岸野康隆様は審理も(少年事件の審判廷よう
に和やかで、)丁寧で、真剣に被告人と一緒になって更正に
ついて考えていること(質問・説示)をしていたので、被告
人にとっては一番良い、最短で身柄が解かれる形になったの
で、良かったですねと話しその場を後にしました。

 傍聴の感想ですが、説示では、親切にも今回で2回目の執
行猶予になるので、薬物事案では今後は執行猶予が付かなく
なるので、今から真剣に今後について考えるよう言っていま
した。
 こういった真剣に被告人の事を考える裁判官が増えている
ような気がしました。
 本当に岸野裁判官は温和で、しかし説得力がありました。

文責:植田 
posted by saiban at 11:17| Comment(0) | 裁判傍聴の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

3月運営委員会のお知らせ

3月の運営委員会のお知らせ

 3月28日 金曜日 18時30分〜


東京中央法律事務所(03−3353−1911)

(東京都新宿区本塩町〔ほんしおちょう〕4−4 祥平館
ビル 四ツ谷駅四ツ谷口または、赤坂口を出て、外堀通り
を市谷見附方面に行き、1階にセブンイレブンがある建物
です。徒歩3〜5分です。
 受付は9階ですが、運営委員会は6階F室で開催予定で
す。)
地図↓
http://www.chuolaw.com/access.html
にて開催します。

 今回の予定は、
  1、ニュース115号の発行作業
  2、金曜日なので毎度の「飲み会」
  3、引き続きの検討事項として、今後の定例傍聴等のア
    ンケートの集約方法について。
  4、4月・5月に予定される、新入生歓迎傍聴について 
等について話し合ったり、作業したりする予定です。

  お気軽にご参加ください。(ざっくばらんな小一時間
の会議ですので、途中からの参加も、もちろん大丈夫です。

 運営員以外の方の参加、裁判ウォッチングってなんだろ
う?とちょっと気になってた方、会員以外の方でも、どな
たでも自由に参加出来ますので、お時間ご都合のつく方は
申し込み不要で、直接会場までお越し願います。

 また、お時間の許す方は、運営委員会終了後の飲み会に
もご参加頂ければ幸いです。
 もちろん、お酒を召し上がらない方の参加も歓迎です。
 ただし、運転を予定されている方、未成年の飲酒は固く
お断りしています。


 


実際の掲載日時:原爆暦70年3月15日 23時15分


posted by saiban at 00:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

3月定例傍聴のお知らせ

3月の定例傍聴は

日時:3月12日 水曜日 9時30分 集合。
   (通常は10時頃から法廷がはじまるので、9時50分頃
    移動しますので、多少遅れても大丈夫です。)


集合場所:弁護士会館です。

(千代田区霞が関1丁目1−3 地下鉄丸ノ内線霞ヶ関駅
B1b出口直結 B1a出口徒歩30秒 同じ霞ヶ関駅で
すが、日比谷線からは少し、千代田線からは、かなり5分
〜10分位、日比谷公園を右手に見ながら歩きます。
 千代田線でお越しの方はC1出口から出られて、厚生労
働省・環境省の合同庁舎のところから歩かれた方が、お近
いです。↓東京地下鉄株式会社サイトより。)
http://www.tokyometro.jp/station/kasumigaseki/map/index.html

(1F受付の案内一覧または、B1エレベーター入口壁に
会議一覧が貼り出してありますので部屋番号をお手数です
がご確認願います。
 一覧に記載が無い場合は5階ロビーでの待ち合わせにな
ります。)

 弁護士会館隣の東京簡易裁判所で少額訴訟(民事事件)
の傍聴を予定しています。

 傍聴終了後は、弁護士会館に戻り弁護士・司法書士によ
る解説・質疑応答があります。


 参加希望の方は、当日集合場所に直接お越し願います。   

 申し込み不要で、どなたでも自由に参加出来ます
ので、
会員の方はもちろんですが、会員以外の方もふらっとお
立ち寄り頂ければ幸いです。お気軽に、ご参加をお待ち
していまーっす。
 (もちろん、平日の日中といった非常にお忙しい中に、
お越し頂き参加頂く事になるので、途中からの参加。途
中退席は自由に出来ます。原則法廷は出入り自由です。
 お忙しい、ご勤務の合間にご都合がつけば起こし頂い
ても勿論良いです。)


posted by saiban at 12:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

2月運営委員会のお知らせ

2月の運営委員会のお知らせ

 2月28日 金曜日 18時30分〜


東京中央法律事務所(03−3353−1911)

(東京都新宿区本塩町〔ほんしおちょう〕4−4 祥平館
ビル 四ツ谷駅四ツ谷口または、赤坂口を出て、外堀通り
を市谷見附方面に行き、1階にセブンイレブンがある建物
です。徒歩3〜5分です。
 受付は9階ですが、運営委員会は6階F室で開催予定で
す。)
地図↓
http://www.chuolaw.com/access.html
にて開催します。

 今回の予定は、
  1、金曜日なので「飲み会」
  2、今までの定例傍聴等のアンケートの集約結果の
    送付方法・送付対象について。
  3、今後のアンケートの集約方法について。
  4、4月5月に予定される、新入生歓迎傍聴について 
等について話し合ったりする予定です。

  お気軽にご参加ください。(ざっくばらんな小一時間
の会議ですので、途中からの参加も、もちろん大丈夫です。

 運営員以外の方の参加、裁判ウォッチングってなんだろ
う?とちょっと気になってた方、会員以外の方でも、どな
たでも自由に参加出来ますので、お時間ご都合のつく方は
申し込み不要で、直接会場までお越し願います。

 前回の運営委員会にも会員外の方の参加がありました。

 また、お時間の許す方は、運営委員会終了後の飲み会に
もご参加頂ければ幸いです。
 もちろん、お酒を召し上がらない方の参加も歓迎です。
 ただし、運転を予定されている方、未成年の飲酒は固く
お断りしています。


 


posted by saiban at 00:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

2月定例傍聴報告

2月定例傍聴報告
 2月12日に実施した定例傍聴の報告です。
 今回は、いつものメンバーだけでなく会員以外の方の
加もありました。

 1件の刑事事件の判決と1件の刑事事件の新件(初めて
審理される事件)の傍聴をしました。
 いずれも東京地裁刑事第13部 中島経太裁判官 8階 
第813号法廷でした。
 1件目は覚せい剤取締法違反事件の
判決でした。
 この事件は珍しく被告人が普通に傍聴席から入廷し、懲
役1年4月の判決が下されました。
 保釈されている場合は傍聴席からの入廷ももちろんあり
ますが、その場合でも通常は係員がいるのですがこの事件
では執行猶予なしの判決にも拘らず係員がいませんでした。
 恐らく被告人が歯科医師の為、身元がはっきりしていて
逃亡の恐れもなく、覚せい剤の所持並びに使用の為、罪証
隠滅の恐れも無い為、逮捕自体が無かった(在宅起訴)か、
逮捕されてもすぐ釈放されたのではないかと思われます。

 2件目は詐欺事件でした、いわゆる無銭飲食で、手持ち
金額が1、000円もないにも拘らずキャバクラに入店し、
約10万円を支払わなかった事件です。
 被告人には無銭飲食の前科があり服役もしています。そ
の服役は無銭飲食で執行猶予判決が出て、執行猶予中に無
銭飲食をし、執行猶予が取り消され、栃木にある黒羽刑務
所に収監されました。
↓参考法務省サイトより
http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/KEIMUSAGYO/sagyo/sisetu_kurohane.html
然しながら模範囚との事で、黒羽刑務所から東京拘置所に
移送され、刑期より早く出所しました。
 その1年8か月後に今回の事件を起こしました。
 今回の事件は、自宅で飲酒をし、その後5、000円位
所持し、南千住で飲酒をしました。そして、上野で、客引
きに、4、000円と言われ(南千住で飲酒をしていて、
1、000円も)所持金が無いにも拘らず入店したもので
す。
 そして、被告人は2万5千円のフルーツ盛りや、女性従
業員の飲食代1杯1、100円などを頼み被告人自身も飲
酒し、支払いの段階でそもそも払う意思が無かったとの事
でした。
 被告人への尋問の中で、客引きが4、000円と言った
が、実際は8、000円だったとの齟齬はありますが、そ
もそも所持金が無く支払う意思が無かったため検挙されま
した。
 また、南千住からの移動方法が電車と調書に記載されて
いるが実際はバスで移動していたとの齟齬(検察官の誘導
なのか、被告人本人の記憶が不鮮明であったのかはわかり
ません)もありましたが犯行事実は認めていました。
 前回の裁判の際には飲酒が原因なので、飲酒を控えると
述べたとのことで、今回は出所後は飲酒をしないと被告人
は述べていました。検察官の求刑は懲役2年でした。
 この日に結審し、判決言い渡しは2月26日 水曜日 
13時20分に同第813号法廷で言い渡されます。

 と記述しましたが、法廷は814号法廷でした。
 失礼いたしました。


 なお、判決は懲役1年4月 未決拘留日数中30日を刑
に参入するといったものでした。また、説示はありません
でした。

 傍聴終了後は弁護士会館に戻り、事件の内容を振り返っ
たり、質疑応答がありました。

 今後の定例傍聴にも会員以外の方の参加、申し込み不要
ですのでご都合のつく方は参加お待ちしています。
 



posted by saiban at 00:03| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

2月定例傍聴のお知らせ

2月の定例傍聴は
日時:2月12日 水曜日 12時30分
集合場所:弁護士会館
(千代田区霞が関1丁目1−3 地下鉄丸ノ内線霞ヶ関駅
B1b出口直結 B1a出口徒歩30秒 同じ霞ヶ関駅で
すが、日比谷線からは少し、千代田線からは、かなり歩き
ます。
 千代田線でお越しの方はC1出口から出られて、厚生労
働省・環境省の合同庁舎のところから歩かれた方が、お近
いです。↓東京地下鉄株式会社サイトより。)
http://www.tokyometro.jp/station/kasumigaseki/map/index.html

(1F受付の案内一覧または、B1エレベーター入口壁に
会議一覧が貼り出してありますので部屋番号をお手数です
がご確認願います。
 一覧に記載が無い場合は5階ロビーでの待ち合わせにな
ります。)

 弁護士会館隣の東京地方裁判所で刑事事件の傍聴を予定
しています。
 傍聴終了後は、弁護士会館に戻り弁護士・司法書士によ
る解説・質疑応答があります。

 参加希望の方は、当日集合場所に直接お越し願います。

 申し込み不要で、どなたでも自由に参加出来ますので、
お気軽にどうぞ。


posted by saiban at 00:00| Comment(0) | イベントのお知らせ&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

刑事事件の傍聴の感想

 定例傍聴(昨年12月11日 水曜日)にお越し頂いた
方々からの傍聴の感想になります。
 事件の詳細はこちらから↓
http://saiban-watching.com/article/382489571.html

@ 今回の傍聴であなたの裁判(または裁判所)に対する
 イメージは変わりましたか?

・裁判官の判決の読み上げは難しく、堅い。決まった文言
 があって変更できないのかな?
・裁判長は早口で上手く聞き取れなかった。もっとゆっく
 り説明せよと言いたい。酒癖の悪い人間が多いので、お
 互い注意したいものです。
・いまだに大声で威圧する裁判官がいるのが変わらなかっ
 た点。

A その他、裁判を傍聴して気づいたこと(感想)をお書
 きください。

・裁判所の職員の方が傍聴席にたっているのは初めて。何
 を見ているのか。リハビリが必要な障害で賠償が50万
 円は安いのでは。少年裁判だからか裁判官の説明は言葉
 が難しい。身体に障害が残るようになったら、賠償額は
 上がるのかな?
・被告人尋問で弁護士の問いに対しての被告人の返事が早
 い。
・打ち合わせ休廷ありは初めて。政治結社を抜けることの
 書証を却下された。裁判官が発言について怒っていたの
 はなぜ?休廷の理由は?
・白い錠剤を見たことはありませんが、かなり意志薄弱な
 男ですね。ローンを息子と半分づつ払って、払えなくなっ
 たら転売とは・・・。
・前科4犯という事だが催眠術か何かで覚せい剤に手を出
 さないように術を掛けられないものかとTVに毒されて
 いる私は思った。審議の時間が1時間なのになぜ10分
 休廷?裁判官の個人的都合?弁護人が被告に声を荒げて
 尋問するのは同情を引く作戦なのか?
・わざとかもしれませんが、今回の裁判官の態度がきつかっ
 た。

B 近年導入された裁判員制度についてどう思いますか。
・市民には荷が重いシステムだと思う。強制制度にすれば
 よい。
・選ばれたことはありませんが、評判良くないらしいです
 ね。
・私も含めて偏見だらけで自己主張の強い人が多いので、
 リベラルな有識者を裁判員に選ぶべき。裁判員が誰にな
 るのか判決をくじ引きで決めるような感じにならないか
 心配。
・今日、たまたま定例傍聴で、傍聴した刑事事件の向かい
 の法廷の第710号法廷で東京都が被告の民事事件があ
 りましたが、刑事事件よりも、むしろ行政事件や行政が
 相手の民事事件にこそ、よりわれわれ普通の市民には身
 近なので、市民の感覚が反映される制度が導入されるの
 が望ましいです。

傍聴の感想有難う御座いました。

 上記のように事前申し込みは一切不要で、ご都合の良い
時間にお気軽にご参加願います。もちろん途中からや、途
中での退廷も自由です。

posted by saiban at 01:33| Comment(0) | 裁判傍聴の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする