2015年06月17日

演劇集団キャラメルボックス・第5回小さな風車チャリティーコンサート

 裁判・法律とは全く関係ないのですが、ちょっとたまには
変わったことを紹介させて頂けたらと・・・。

1、演劇集団キャラメルボックス
2、第5回小さな風車チャリティーコンサート

1、5月30日より6月14日まで池袋のサンシャイン劇場
にて、「キャラメルボックス30周年記念公演 第二弾」、
「カレッジ・オブ・ザ・ウインド」の東京公演がありました。

http://www.caramelbox.com/stage/30th-2/tokyo.html
終演直前場面
原爆暦71年6月カレッジ・オブ・ザ・ウインド終演直前.jpg
ジャングル・ジャンクション名場面
原爆暦71年6月ジャングル・ジャンクション名場面.jpg
広くて素敵な宇宙じゃないか名場面
原爆暦71年6月広くて素敵な宇宙じゃないか名場面.jpg
カーテンコール
原爆暦71年6月カレッジ・オブ・ザ・ウインド カーテンコール.jpg
キャラメル・チケット・インフォメーション
http://caramelbox-new.blog.so-net.ne.jp/2015-06-16
 ウオッチングと関係が無いようですが、実は接点があります。
 3年前の新入生歓迎傍聴の時の終了後の飲み会の時に、出演
者が同じ飲み屋の隣の席にいらっしゃいました。
http://saiban-watching.com/archives/201206-1.html
 次回公演(30周年第3弾)は、7月28日 火曜日〜8月9日
日曜日 サンシャイン劇場にて、筒井康隆原作「時をかける少女」
です。
http://www.caramelbox.com/stage/30th-3/

2、6月21日 日曜日 13時〜15時過ぎ、荻窪クレモニア
http://www.cremonia.com/studio/map.html
にて、「第5回小さな風車チャリティーコンサート」があります。
第五回小さな風車チャリティーコンサート.jpg

 一部、主催者の趣旨を引用します。
「このチャリティーコンサートも今回で5回目を数えます。
ささやかな会ですが、音楽を通して私違が元気になり、雀の
涙ほどでも義捐金が集まればとの思いから続けています。
 どんなに小さい風でも力にしていこうという主旨です。」

 ピアノや声楽ヴァイオリンなど、アマチュアから専門家まで、
マジシャンも含め楽しみながら少しでも役立てればとの趣旨
で震災以降、毎年開催されているとの事です。
 マジシャンは、元指定銘柄で国内某大手法人部長の経歴
のある「TSUKASA」さんです。
http://ameblo.jp/asakusa0261/
連絡先は:岡部公子さん
jasmin249@jb4.so-net.ne.jp
TEL:03−3390−7681
です。
 
※ クラッシック音楽の演奏会の場合、正装をしないといけ
ないと勘違いされている方がいらっしゃいますが、アイドル
やJ−POPやK−POPのコンサートやライブ同様に、普段
着で行かれても、正装でも全く問題ありません。
 ウオッチングの定例傍聴や、新入生歓迎傍聴・親子傍聴
等の裁判傍聴もジャージや短パンでも「勿論、大丈夫」です。

 傍聴では無く「訴訟当事者」が法廷内で着用していた上着
ヘブン 3周年.jpg
新劇場版3.0.jpg

 こちらはキャラメルボックスと違い、本当にウォッチングとは
無関係ですが、前事務局長が足しげく東北に通われたり、そ
の他、元・現事務局長や会員の方も色々な形で震災に遭わ
れた方々に携わらさせて頂いたとの事では、共通する部分が
あるかと思います。
 また、裁判傍聴の際は自由な服装で構わないことの紹介を
させて頂いたと云う事で・・・無理につながりました。


文責:植田
posted by saiban at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: