2015年04月18日

定例傍聴の感想

事案:商標法違反
事件の概要:有名ブランドの偽造品を(何となく?は)知っていながら
中国から輸入しインターネットで販売していた。
・偽造品を販売している人が本当にいるんですね。
・成人しても老親に迷惑掛け続けて生きている人がなんと多いのでしょう。
 今後は賢く生きて欲しい。
・私は偽ブランド品って見たことがありません。
 密輸をしている人がいるんですね。
 ブランド品を欲しがる女性がいるから密輸をする人が出てくるのでしょうか。
・私書箱を利用している人って実際には結構いるものなのでしょうか。
・被告人は母親に証人に来てもらって恥ずかしいと思わないのかな?

傍聴の感想有難う御座いました。


posted by saiban at 09:11| Comment(0) | 裁判傍聴の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: