2013年01月16日

定例傍聴の感想

定例傍聴報告(刑事事件)

@今回の傍聴であなたの裁判(または裁判所)に対する
イメージは変わりましたか?
・検察官と弁護士さんの発言が専門用語もありましたが、
分かりやすかったです。特に裁判官が黙秘権告知のこと
をとても分かりやすく説明されていて好感をもちました。
・被告人を裁くにあたり裁判長のやさしいまなざし、検
察官のやさしい尋問の上でのきびしい求刑ときびしい質
問での弁護士さんのやさしい思いやりにすばらしい裁判
を傍聴できました。裁判前後の先生方による説明があり
内容が良く分かりました。今後は民事の傍聴もしたいと
思いました。
・声が良く聞き取れなかった。
・変わった点。裁判が以前より身近に感じられた。

Aその他、裁判を傍聴して気づいたこと(感想)をお書き
下さい。
・あまりの法廷の小ささや初めて手錠をされた被告人を目
の当たりにし証人も傍聴席から入ったりと驚きの連続でし
た。

B近年導入された裁判員制度についてどう思いますか?
・裁判員制度が始まると聞いたときは良いことだと思った
のですが、実際に行われると選ばれた方の負担(時間、精
神的など)の大きさに少し不安感があります。
・時間や裁判の内容によりますが、しても良いと思いまし
た。
・法律知識の無い庶民に裁判という重責を国家が負わすの
は反対です。

定例傍聴報告(少額訴訟)

@今回の傍聴であなたの裁判(または裁判所)に対するイ
メージは変わりましたか?
・裁判は恐いものと思っていましたが、わりとフランクで
した。是非もう一度見に行きたいです。
・少額訴訟を傍聴させていただいたので、すごく問題になっ
ている内容が身近な事だなあと思いました。訴えないで済
ませるている事も多いと思う内容でしたが、ちゃんと訴訟
にしてらっしゃる方もいるんだなと思いました。でも金額
が大きくなったら、やはり自分も訴えるかもしれないと思
いました。裁判所が少しだけ身近になったように思います。
・変わりました。TVや新聞紙面のみの知識でしたので、
生身の人間(裁判官、原告、被告)の息づかいや生きる姿
がとても印象が強く感動でした。
・少額(マンションの家賃)では妥協して泣き寝入りしな
いで、この制度で和解等して「不当」と思ったら裁判する
勇気がもっと身近に出来ていたる方向にしていくべき。
・変わらなかった点。@ノロノロノロノロA声が小さすぎ
るBメリハリ無い。
・特に変わりません。

Aその他、裁判を傍聴して気づいたこと(感想)をお書き
下さい。
・私は大家なのですが、原状回復のは胸にぐっときました。
・わりと小さな会議室のようなところで行われているんだ
なぁと思いました。
・裁判官の声が聞き取りづらかったのが残念でした。
・ふつう1〜2万円くらいなら大家さんから請求されると
払ってしまう。日頃の(法律など)勉強が大切だと思った。
・少額は時間が短いので分かりやすかった。
・自分なりに理解していたことが裁判後のお話を聞くと不
十分だったこと、より深まると感じました。今後は刑事を
拝見してみたいです。

B近年導入された裁判員制度についてどう思いますか?
・日本にはむいているのかどうか分かりません。
・私たちの考えが反映されるのはとても良いことだと思い
ますが、自分はその立場に立ちたくない(自信がない)と
思います。
・続けていってもらいたいです。
・専門家でない一般の方の意見が反映され良いと思います。
・最後の話し合い?で多くの人の意見が裁判官に届いて判
決に参考・反映されるのは良いと思いました。
・市民感覚を生かすべきで、どんどん進めることだと。
・責任を重く感じますけれども是非経験したいと思いました。

傍聴の感想をお寄せ頂いた皆様、有難うございました。
posted by saiban at 00:15| Comment(0) | 裁判傍聴の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: